So-net無料ブログ作成
検索選択

ストレス?


神経性無食欲症は、心理的要因・社会的要因・生物学的要因によって生じる、摂食行動を主な表現形とする精神疾患であります。特に、心理的要因(ストレス)によるところが多く、慢性経過をとることが多のですが、近年、日本において増加傾向にあり、また経過途中で抑うつを伴食餌療法による痩身の基本的な考え方は、「基礎代謝による使用カロリー+運動や活動による使用カロリー」を変えない場合、「食餌による摂取カロリー」を少なくすることで痩身を期待するというものです。


2010-08-09 11:38 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。